FC2ブログ

丸見え

わんこのマンコが丸見えです。
SANY0143.jpg
私に弄られて、
マン汁でベトベトになっているマンコを隠すことも出来ずに、
動くことも儘ならないわんこを見ているのも楽しい一時です。

年明けくらいからマンコの具合が不安定で、
激しい刺激を与えるのを控えめにしていましたが、
この2ヶ月くらい、前よりは安定してる感じです。
折角、こうして手軽にマンコを晒せるようになったわけですから、
少し様子を見ながら、強めの刺激を与えるようにしてみましょうか^^
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

バイブでオナニー

タイトルのまんまです^^

ここ最近、お躾の時は毎回、飼い主様の前で
オナニーをさせていただいています。

初めて見ていただいた時は
恥ずかしさでいっぱいでした。
もちろん、オナニーしている姿を
自分以外の誰かに見られるという
経験がありませんでしたから
どこまで晒していいのか、迷ってしまいました。

オナニーで気持ち良いフリをするのは、もちろん違うと思いましたが
気持ちいいにしても、どこまで没頭(笑)していいのか
見られていることを気にしないでいいのか
でもそれでは、飼い主様の存在を無視するようになってしまうし…

なぁんて、迷っていたのは最初だけだったかもしれません。


今では、オナニーで恥ずかしい姿を晒す自分が
こんなにもヘンタイわんこなんだって思うと恥ずかしくて
恥ずかしいことしてるっていう自覚が、
快感を増しています。

「こんなに恥ずかしいわんこを見てください」…っていう感じです

鎖2

わんこのちんちんですね。

鎖の長さとしては、前のより拘束されているって感じです。
ポーズ的にもわんこちっくかもしれません(笑)

ということで

四つん這いわんこです。

首輪にリードも付けているので牝犬っぽいですね^^
わんこもこういう恰好をすることで、牝犬の嬉しさを全身で表わします。
ちょっとリードを引っ張るだけで、舐め奉仕をしようと近寄ろうとするので、マテをさせて焦らしたりするのも楽しいですね^^

ただ、繋ぐという楽しみからすると、全裸の方が鎖が際立って良いかもしれません。

今回の躾は「繋ぐ」ことで楽しいと思えることがどれだけあるか試してみました。
SANY0110.jpg
まずは、首輪と手足枷を繋いだものです。
鎖の長さだけ制約はありますが、それほど拘束感はありません。
この状態で、お茶を用意させたりするのを楽しむことが出来そうです。
あ、部屋の中を四つん這いで這わせる時のアクセントにもなりそうですね^^

洗濯バサミと一緒に

ローターを使ってくださいました

わかりにくいかもしれませんが
オマンコから2本の線が…。

この時、顔につけたマスクの圧迫が強めで
わんこは目が開けにくくて、ほとんど目をつぶっていました。
ですから、飼い主様が次になさろうとしていることが
わんこには見えなかったのです。

オマンコに何か入ってきた感じがあって
それがブ~~~~ンって動き出して
(はぁ、とっても気持ちイイ)って思っていたら
飼い主様が、ローターをもうひとつ入れてくださいました。

わんこのオマンコの中で
2つのローターが共鳴してブンブンと音がしています。
身体の中のローターは、ちょうどいい加減でオマンコを刺激します。
わんこはめちゃめちゃ気持ち良くなっていました。


舌に洗濯バサミが挟まれていたので
ハッキリとは言葉が出せなかったのですが
わんこは何度も何度も「気持ちいいです」って言ってました。

顔を下向きに動かすたびに
口からはダラダラと涎が垂れます。
涎をこぼさないように上を向くと
乳首と舌を繋いだ洗濯バサミが引っ張られ
乳首が伸ばされます。

痛くて気持ちいい感じを
たくさん味わうことが出来ました

開脚椅子・続きの続き

勃っている乳首と舌に…

飼い主様が洗濯バサミを挟んでくださいました。

洗濯バサミの傷みは
どの瞬間が痛いかと言うと
付けている時よりも
付ける瞬間。
そして、付ける瞬間以上に痛いのが
外していただく瞬間です。


付けている時は
痛みがジワジワと迫ってきます。
その痛みは段々と感覚を麻痺させます。

飼い主様は、洗濯バサミを挟んだわんこに
気持ち良さも与えてくださいます。
ただ痛いだけではなくて
「痛いのに気持ちイイ」感覚。
条件反射のように、わんこは痛みのあとに来る快感を
待つようになりました。


そして…。
洗濯バサミを外す瞬間。
この痛みだけは、まだ快感に繋げることが出来ずにいます。
一瞬の鋭い痛み。
痛みを逃すことが出来なくて
わんこは「素」で痛くて
未だにその時は泣いてしまいます

本当は、この痛みも「痛いのに気持ちイイ」になればいいのになぁ。
そうしたら、痛いのに気持ちヨガルわんこを
飼い主様に楽しんでいただけるのに。

canaの精進はまだまだ続きそうです。


開脚椅子・続き

前回からの続きです

大きく拡げられて丸見えのオマンコに
飼い主様がバイブを入れてくださいました。

スイッチが入って、ウィンウィンと動くバイブ…。
そのバイブを落とさないように
お腹に力を入れて、オマンコを締めているわんこです。


とっても気持ち良くて我慢できず
わんこは「あんあん」喘ぎ続けていました。
前のブログの画像よりも、
乳首が大きく勃っているように見えます

開脚椅子に繋がれて

期待の高まるわんこです。

以前のお躾でも着用したランジェリー。
乳房とオマンコが露出されていて、着けているだけで
身体がウズウズしてオマンコが濡れてしまいます。

ホテルのお部屋の備品は、赤い開脚椅子でした。
後ろ手に固定されたわんこは、大きく足を開かれて
恥ずかしい部分は隠すことが出来ずに
すべて飼い主様の目の前に晒されました。

恥ずかしい…だけど、嬉しい。
この格好だと、濡れたオマンコも丸見えです。
わんこのオマンコは、飼い主様とご一緒させていただく時間の
間じゅういつも濡れているのですが(//∇//)


このあと、更に恥ずかしいことを
飼い主様がわんこの身体に施してくださいました…。

隠す

毎日暑いですね。
東京では真夏日が続いてますが、扇風機しかない私の部屋は猛暑日が続いてます(笑)

わんこ放尿後に、「腹にくっきりと横線出てるぞ(笑)」と教えてやったところ、
慌ててお腹を隠すわんこです(笑) 
わんこにとっては、マンコよりお腹の方が隠す対象になっているんだな・・と思いながら笑ってしまいました^^

SANY0053.jpg

わんこ歴5年6ヶ月目かぁ

早く飼い主様のお身体に触れたいなぁ。

今週また、飼い主様にお逢いする予定があります。
本当に本当に待ち遠しいです。

飼い主様に飼っていただくようになった最初の頃。
なかなかお逢いすることが叶わず、
お躾が数ヶ月に一度ということもありました。
わんこは、「飼っていただく」という経験が初めてだったので
お逢い出来ないことが寂しいと思っても
飼われるというのはそういうものなのかと思っていました。
飼い主様が「わんこをつかいたい」と思ってくださる時が
呼んでいただける時、躾ていただける時だと思っていました。

いつの頃からか、次のお躾の日を飼い主様と一緒に決めさせていただき
1ヶ月に一度くらいの間隔でお逢い出来るようになりました。
数ヶ月に一度でも、一ヶ月に一度でも
お逢い出来る時の嬉しい気持ち、待ち遠しい気持ちは
ずっと変わらずにあります。

最初の頃よりも、飼い主様のお身体に触れさせていただける機会が増えました。
出来ることも、増えました。
感じることが、いっぱいいっぱい増えました。
日々を重ねれば重ねるだけ、幸せな気持ちも増えていきます。


飼い主様がわんこをつかいたいと思ってくださった時に
いつでもつかえる健康な身体に保つことが
わんこの大事な役割だと思います。
今のわんこは、ちゃんと出来ているかなぁ。


いっぱい気持ち良くなりたいとか
ずっと飼っていただきたいとか
つい、自分のことばかり主張しがちですが
最初の頃の謙虚な気持ちをいつまでも忘れずに
いつも、飼い主様の望まれるようなわんこでいたいと思います。

飼い主様が楽しんでくださるように。
飼い続けて良かったと思っていただけるように。



…なんてことを思っていたら
ますます飼い主様にお逢いしたくなりました(//∇//)エヘ

ヒント

わんこに使う道具類を、わんこ自身に選ばせる。
大抵のものは却下になるが、却下になったものの多くは私が道具類を選ぶヒントになる。
‥‥今回も楽しめそうな気がする。

わかりにくい…かな^^;

仰向けになって足を上げた格好の飼い主様の
オシリを舐めているわんこです。



わかりにくい…ですね(笑)

これって実はとってもイヤラシイ格好だと思います。
飼い主様のお身体の大事なところが全部見えてしまいます。

わんこは、愛おしくて、嬉しくて、ワクワクして
飼い主様のお肌全部残さず舐めさせていただきたくて
一心不乱にペロペロしています。


モザイクの隙間から見えるわんこの舌が
妖怪みたいで、ちと怖いかも?


はぁ…。
飼い主様、ダイスキです

オシリ舐め

飼い主様のお尻をペロペロするわんこです。

わんこは、飼い主様の全身を舐めるのが大好きです。
初めてお尻を舐めさせていただいた時は
この感覚、お嫌いじゃないといいなぁ…って少し心配でした。
でも、どうやらお嫌いでは無いようでしたので
今では毎回、舐めさせていただいています。

最近、三脚を使って撮影してくださるようになり
こんな画像も残せるようになりました。

飼い主様から
カメラのモニターを見ながら舐めるように指示されました。
こんな風に、自分のハシタナイ姿を見るのは、とても恥ずかしいです。

でもその反面、こんな恥ずかしい自分を改めて見ると興奮もします(//∇//)

ホントにcanaって、ヘンタイわんこだなぁと実感するひと時です

認識

自分の舐め奉仕を見ているわんこです。
SANY0065.jpg
三脚を手に入れたことにより、このような画像も無理なく撮ることが出来るようになりました。
わんこは、カメラのレンズではなく液晶モニターを見ています。
チンポ咥えてる自分を見ながら、わんこは嬉しそうな表情でした^^

ご一読下さい
当ブログにお越し頂きましてありがとうございます。 私が飼っているわんこのことを中心に、日々の出来事などを徒然に綴っていこうと思ってます。 イヤらしいわんこの痴態を晒していくのも楽しみのひとつなので、お越し頂いた方も楽しんでもらえると嬉しいです。 私のことなども書くことと思いますが、それは読み飛ばして頂いて構いません(笑) 当ブログへのリンクなどは、ご自由に貼って下さいませ。 コメント等にお知らせ頂ければ、こちらからもリンクを貼らせて頂きます。 なお、掲載画像については他サイトへの転載を原則お断りさせて頂きます。 転載は私共の許可後にお願いします。
プロフィール

洸&かな

Author:洸&かな
わんこを一匹飼って(所有して)ます。

訪問者数
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
388位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも一覧

オナニーナイトナビゲーション

大好きな妻

青い首輪の女

エロ裸女画像ライブラリ

淫乱妻のえっちな生活

調教・奴隷 動画サイト

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

未熟女のん☆のナイショの話

フェラチオ大好き!エロエロ画像

*OLマロンのちょっぴりHな日記*

OL夢華の秘めごと遊び

アダルトグッズ通販 なっとく本舗(通販部)

フェチになりきれないフェチ マニアになりきれないマニア

いけない遊び~妻み食い~

公衆便器のちいたん日記

Mな私の心 

New沙耶のアルバム

SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

super-S

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

『アンドロメダな朝』美少女とご主人様の愛の物語・毎日過激に更新中 

赤紫の部屋