FC2ブログ

自慰…

しているところを見ていただいています。
P1000014.jpg
飼い主様にわんこのオシリをつかっていただき
その直後に、自分の指で自慰させていただきました。

自分だけだと上手に出来ないのですが
飼い主様に、指を入れるのを手伝っていただくと
なぜか気持ち良くすることが出来ます。
それって、行為そのものは自慰だけど
実は、飼い主様のお指を感じながらしているから
一種の性交だと思います。

画像をよぉく見ると
オシリの穴が捲れ上がっているのがわかります。
飼い主様にいっぱいつかっていただいたからかな(//∇//)

余談ですが…
この時、飼い主様から「自分の両手の指で
穴を開いて見せる」ように指示いただいて
そのようにしたのですが
左右の指をオシリに入れようとしても
ちゃんと手が届かなくて諦めました

わんこの腕が短いのか
胴が長いのか…。
自分で出来なくて
ちょっと残念でした。
気持ち良かったかもしれないのになぁ


スポンサーサイト
[PR]

お年頃

わんこもお年頃になり、ホルモンバランスに変調のせいか、
生理でもないのに膣からの出血が見受けられるようになりました。
躾の時にオマンコを使えないことが連続しているということになるのですが、
そんなことより普段の生活に支障が出るといけないので、
早々に婦人科を受診することを決めました。

わんこは、股の脱毛が遅れてしまうと気にしてましたが、
そんなの剃っておけば良いだけの話です(笑)

そして受診の結果は、やっぱりお年頃だろうとのことらしいのですが、
一ヵ月後にしっかりと検査を受けることになりました。
心身共に健康でいるためには、当然のことですね。
わんこ、ちゃんとした判断をしてきたと思います。

お躾の始めには・・・

飼い主様の足を舐めさせていただきます。
P1000008.jpg
土曜日は、お躾の日でした。
今回、いつもはあまり使わないお部屋を予約しました。

このお部屋のテーブルは、丈夫な金網状になっています。
足枷や手枷がついていて、たぶんテーブル上に拘束したり
蝋燭を使う時に便利なのかな?と思います。
でも、テーブルが網目になっているので、コーヒーカップを置くのに
安定感が無いですし、ご飯をいただく時は使いにくいかも。

…と、そんなお部屋で始まった今回のお躾。
まず、飼い主様の足を舐めさせていただきます。

テーブルの網目が、わんこの背中に影を作り
まるで網状のボディストッキングをつけているように見えます。

わんこが初めて飼い主様の足を舐めさせていただいたのは
わんこになってすぐの頃だったと思います。
「舐めなさい」と言われた時、普通だったら「え!?」って
驚くかもしれませんが、canaはとても普通に「はい」と言えました。

最初から、この御方がcanaの飼い主様だと心の中で思っていたのですね。
色んな行為は、徐々に教えていただきましたけれど
飼い主様に従う・飼い主様を敬う…という気持ちは、教えられたわけでなく
最初からあったのですね。

飼い主様は、この画像の時に、わんこが舐めていないほうの足で
わんこの乳房を弄ってくださり、柔らかい部分や
硬く尖った乳首を足先で確かめるように触ってくださいました。
その感覚が気持ちよくて、舐めながら気持ち良くなるわんこでした。


また自分のを

昨日は、わんこの躾でした。
部屋に着いてすぐに、わんこがトイレに行きたいと訴えたので、
いつものように浴室でのわんこ放尿となりました。

洗面器に溜まった自分の小便を、自分で飲み干すわんこです。
私の小便は毎回飲ませているのですが、今年の躾くらいから自分の小便も飲ませるようにしました。
今回は、躾を始める前の水分補給という感じですね。

P1000001_2.jpg

好きな画像

去年の秋の『温泉旅行』の時の画像です

飼い主様が撮ってくださる画像は
どれも好きなのですが、こんな感じの画像も結構好きです。
長襦袢姿のわんこが、麻縄で縛っていただき
これから襦袢を肌蹴られる…
わんこの身体をつかっていただける…
そんな期待感で、うっとりしている雰囲気が
伝わるでしょうか。

わんこは、飼い主様のおそばにいるだけで
条件反射なのか、ずっと濡れっぱなしになります。
パブロフの犬の実験…canaで試したら
涎じゃなくて、オマンコからのいやらしいお汁が出るのでしょうね

あと数日で飼い主様にお逢いできます。
早く早く早く、お逢いしたいです。
痛くて泣き、気持ち良くて鳴き…
また大騒ぎするのかなぁ

赤テーブル

「道具」カテゴリーが正しいのか微妙ですが‥‥

週末に予約してある部屋のテーブルは、手枷と足枷が付いてます。
私が昼食を取るのにテーブルを使うので、わんこを躾る設備としてテーブルを使うことがなく、
今まで二回くらいしか使ったことがなかった部屋ですが、
あまりにも記憶が薄れてしまったのでたまには使ってみようと思って、わんこに予約させました。

いつものホテルでの、いつもは使ってない部屋・・
何だか新鮮な気分になってきます。

お部屋

久しぶりに『わんこ』がアップします。
忙しさにかまけて、すっかり飼い主様のブログの読者になっておりました^^;

次に飼い主様にお逢い出来るのは今週末の予定です。
いつも使わせていただいているホテルに予約をしてあります。
ホテルのお部屋は、すべて異なった雰囲気を漂わせていて
どのお部屋も、楽しめる備品が備わっています。

よく使わせていただくのは和室のお部屋です。
梁から下がっているカラビナを使って吊っていただいたり
壁についた手枷・足枷で繋がれたり
ベッドの真横の壁一面に広がった大きな鏡に写る
わんこの痴態を画像に残していただいたり…
何時間あっても、楽しめるお部屋です。

わんこが気に入っているのは、和室の他には…
黒革で出来たハンモックのあるお部屋です。

手も足も拘束されて、自分では動けない状態になり
飼い主様に、好きなように使っていただけます。
足を大きく広げた状態になり、それはそれは恥ずかしいのですが
そんな自分の格好を想像するだけで
オマンコは濡れてしまいます。

飼い主様に見ていただいている、これからつかっていただけると
考えるだけで、わんこの身体は反応してしまいます。

飼い主様に、早くお逢いしたいです。
またたくさんつかっていただきたいです


乳首

P1000048.jpg
わんこの襦袢を肌蹴させて乳房を露わにさせます。
乳首は私に弄られるのを待つかのように、硬く尖っています。
硬くなった乳首を伸ばし、洗濯バサミを挟みます。
洗濯バサミの先に付けてある糸を引っ張ると、わんこは顔をしかめて呻き声を漏らします。
糸の先にはもう一つ洗濯バサミが付けてあり、それをわんこの舌に挟みます。
わんこは更に苦しげな表情を浮かべ、舌先から唾液を垂らします。
わんこの顔を上に持ち上げると、舌と乳首は更に伸びていき、
わんこは言葉にならない呻き声を漏らします。

わんこの苦しげな表情の中に、私に使われているという悦びが浮かんでいます。
その悦びを見ると私は身体の奥が熱くなり、
わんこを更なる痛みと悦びを与えてやりたくなるのです。

アナルセックス

おまんこが使えなかったので、必然的に尻穴を使ってます^^
P1000034.jpg
わんこが上になって、私のチンポを尻穴に入れます^^
自ら腰を上下に動かし、尻穴でチンポを擦っていきます^^
尻穴がチンポで擦れる快感に、わんこは喘ぎながら「おちんちんがお尻に入って気持ちいいです」と、
はしたない言葉を何度も口にします^^
身体は小刻みに震えてイキそうになってくると腰の動きは激しくなり、
「お尻イッチャいます・・イクイク・・」と、身体をブルッと震わせてわんこは尻穴でイキます^^
イッタ直後に、もう腰は動き始めて尻穴の快感を貪り始めます^^
わんこは、私のチンポを尻穴から抜くことなく、何度も絶頂を味わうのです^^

尻穴

わんこの尻穴です^^


わんこの尻穴は、ディルドやチンポをすんなりと受け入れる拡がりやすい尻穴ですが、
抜いた直後には、画像のようにすぐに窄まります^^
ぽっかり開いた尻穴を画像に残すのは難しいのですが、
収縮性に優れたわんこの尻穴でのアナルファックはチンポがよく擦れて気持ちがいいのです^^

わんこの印

canaが、飼い主様の牝犬になったばかりの頃…
飼われるという経験が無かったcanaは、わからないことだらけで
随分と色んなことを飼い主様に教えていただきました。

初めの頃、canaは何となく『ピアス』や『タトゥ』のようなもので
飼われている印をつけることに憧れのようなものがありました。
けれど、飼い主様は「一生飼える約束も出来ないのに、そんな印は
付けられないだろう」とおっしゃったのです。
その時に、飼い主様の人間としての誠実さに触れて
心から信頼することが出来るお方だと確信しました。


牝犬6年目の今。
canaは、デリケートゾーンの脱毛を本格的にしようと思っています。
飼い主様と相談して、そうすることに決めました。
大事なところの脱毛…安易な気持ちでは出来ません。
わんことして、ずっと、おそばにいられるといいなぁという思い。
その思いに、自信のようなものが出来たので
決心が出来ました。
ちゃんと、実現するといいなぁ

後背位

わんこの唾液まみれのチンポを尻穴に突っ込みます^^
P1000025.jpg
いつものことながら、尻穴を使われてわんこは悦びます^^
唾液の滑りだけでチンポを尻穴にすっぽりと咥え込み、
自分から腰を前後させて、尻穴の快感を味わいます^^


フェラチオ

わんこの大好きなフェラチオです^^
P1000023.jpg

…ということで、ここからはcanaが綴らせていただきます^^

わんこは、飼い主様のオチンチンが大好きです。
飼い主様のオチンチンは、お躾のお時間のほとんどは
わんこの口の中か、オマンコか、オシリに入っています。
いつもわんこの唾液や、いやらしいお汁で、濡れた状態になっています。
(あ、わんこのオマンコもいつも濡れています

この画像を見ていただくと、乳首がしっかり大きくなっているのが
ハッキリとわかると思います。
わんこは、飼い主様にフェラチオさせていただく時は
とてもとても淫乱わんこになっています。
心も身体も、いやらしくなっています。

不思議なことですが、フェラチオだけで逝くこともあります。
お口を犯される感覚が、わんこは好きみたいです(//∇//)
フェラチオしながら逝くと、飼い主様から
「もう逝ったのか。いやらしい牝犬だ」と言われてしまい
そのお言葉で、また気持ち良くなります。

ホントにcanaって、ヘンタイわんこです

両足吊り

もう片足も吊って、おまんこを露わにしています^^
P1000018.jpg
両足を吊って、宙ぶらり状態になったわんこです^^
足に掛かっている縄の位置を調節してから、わんこを揺らしてみたり回してみたりして楽しみました。

そろそろおまんこを弄って遊ぼうとしたところ、流血が始まってしまい、
畳が汚れてはホテルに迷惑を掛けるので、宙ぶらりんはここでおしまいとなりました^^

わんこは申し訳なさそうでしたが、
私的には「口と尻穴で楽しめばいいし、縛る分にも支障ないし」と、別段気にもしませんでした^^

わんこ的・片足吊り

画像で見ると片足吊りですが…
P1000015.jpg
実は、ちゃんと片足でバランスが取れてなくて。
縄に縛られカラビナから吊るされたわんこは
バランスを崩して、クルクル回ってしまい止まらなくなり
飼い主様に「助けてください~…」とSOSしました^^;
それで飼い主様は、足がちゃんと届くように
台に足を乗せてくださいました。
色々とご面倒をおかけしております

わんこはとにかく身体が硬くて。
飼い主様の望まれるような格好になれないことがあります。
本当ならここで足がM字になるはずなのになれない、とか
腕がピッタリつくはずなのに付かない、とか。
「あれれ!?」っていうことがよくあります。


そんな時、わんこは申し訳ない思いでいっぱいになります。
でも、飼い主様は苦笑いしながらも、違う格好に変更してくださり
そして、わんこを恥ずかしい格好にしてくださり
わんこにとても気持ち良い責めをしてくださいます。
そんな時、わんこはハシタナイ声を出して
潮を吹いてしまったり、すぐにイッてしまったりします。
自分でも、ホントにヘンタイわんこだと思います



片足吊り

片足吊りで、おまんこを晒すわんこです^^
P1000015.jpg
わんこの限界まで片足を吊り上げてみました^^
わんこ自身だけではバランスを取ることが出来なかったので、
部屋にあった椅子でバランスを保っています^^

私は、拘束され無防備晒されたわんこのマンコを眺めるのが好きでして・・
あ、眺めるだけじゃなく弄るのも好きですが・・^^
麻縄でわんこを縛ることも好きなところから、色々と吊ったりしてマンコ晒しをやっている次第です^^

自慰

P1000012.jpg
わんこのオナニーです^^

普段はオナ禁のわんこは、私の前ではオナニーすることが許されます^^
最初は恥らいつつも、気持ち良さのスイッチが入ると、わんこは自分の指でおまんこを掻き回し、
やがて身体を震わしながら、絶頂に達するのです^^

改めて はじめまして


洸さんの牝犬・canaです。

3月7日をもちまして、牝犬として丸5年という記念日を迎え
これを機に、別々に綴っていたブログを統一することにしました。
これからは、「わんこ」カテゴリーで綴らせていただきます。
canaのブログでお世話になりました皆様、そして
こちらのブログにお立ち寄りいただいている皆様、
どうかこれまで同様、これからも暖かく見守っていただけますよう
心よりお願い申し上げます。

canaは、飼い主様に飼い続けていただける幸せを
日々感じております。
そして、今回ブログを合流させていただける話を聞いた時は
「これから一緒に暮らす」ような感覚で、とても嬉しかったです^^

5年たっても変わらない天然ぶり。
そして、拙い文章ではありますが、どうぞよろしくお願い致します。

cana

何もしてないのに

わんこ記念日の躾を始める前に、おまんこの濡れ具合を確かめてみました^^
P1000010.jpg
今回は、いつもに増してまん汁が溢れていました^^
余程わんこ記念日が嬉しかったのかな?^^

新しい携帯カメラ

新しい携帯のカメラの撮影モードを色々と試してみたものです^^
撮る設定で、かなり違いが出るものですね^^
P1000001.jpg
P1000003.jpg
P1000004.jpg

因みに、動画も綺麗に撮れます^^

吸収合併

この半年、私とわんこのブログを別々にしていたのですが、
わんこ5周年を機に、一緒にしようと話がまとまりました^^

私のブログをメインとして、わんこの日記用カテゴリーを追加しました^^
わんこのブログは閉鎖せず、とりあえずは休眠とします^^

ということで、これからも宜しくお願いします^^

これからの画像

今週末で、わんこを飼い始めて5周年を迎えます^^
節目でもあるので、5周年を迎えてからの画像はテキストを入れてボカシを出来るだけ薄めにしようと思います^^
あ、顔のボカシは今まで以上にかけていきます^^
これからも宜しくお願いします^^

下の画像は、サンプルです^^
DSC00054.jpg

因みに、わんこ用の画像はテキストが追加されるくらいです^^
ご一読下さい
当ブログにお越し頂きましてありがとうございます。 私が飼っているわんこのことを中心に、日々の出来事などを徒然に綴っていこうと思ってます。 イヤらしいわんこの痴態を晒していくのも楽しみのひとつなので、お越し頂いた方も楽しんでもらえると嬉しいです。 私のことなども書くことと思いますが、それは読み飛ばして頂いて構いません(笑) 当ブログへのリンクなどは、ご自由に貼って下さいませ。 コメント等にお知らせ頂ければ、こちらからもリンクを貼らせて頂きます。 なお、掲載画像については他サイトへの転載を原則お断りさせて頂きます。 転載は私共の許可後にお願いします。
プロフィール

洸&かな

Author:洸&かな
わんこを一匹飼って(所有して)ます。

訪問者数
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
498位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも一覧

オナニーナイトナビゲーション

青い首輪の女

エロ裸女画像ライブラリ

淫乱妻のえっちな生活

調教・奴隷 動画サイト

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

未熟女のん☆のナイショの話

フェラチオ大好き!エロエロ画像

*OLマロンのちょっぴりHな日記*

OL夢華の秘めごと遊び

アダルトグッズ通販 なっとく本舗(通販部)

フェチになりきれないフェチ マニアになりきれないマニア

いけない遊び~妻み食い~

公衆便器のちいたん日記

Mな私の心 

New沙耶のアルバム

SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

super-S

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

『アンドロメダな朝』美少女とご主人様の愛の物語・毎日過激に更新中 

赤紫の部屋